前回の記事でお話しした通り、20年度のブリードはオオクワ のみですが、実はすでに21年度のブリードに控えている個体がおります
C2B25F46-6FB0-4C64-82A2-95443F4CE4D5


アマミノコギリ 笠利町産WF1

昨年田舎から上京してきた僕は、東京の昆虫ショップを訪れては興奮していたのですが、その時出会った個体からの累代です。
本格的にブリードを始める20年度に向けて、昨年肩慣らしがてら回したのがこれです。
サイズは71.5mmと大したことないですが、次世代では77mmくらいが見れたら良いな〜 って感じじっくり寝かしているところです。
恥ずかしながら♂はこの子以外まともなのが出ませんでしたのですでに手放しておりますが、メスは42mmを筆頭にまあまあなものが出てきたので同腹を3頭残してあります。

もしかしたら秋〜冬にかけて動き出すかもしれませんがまあその時はその時ってことで...w

ではでは!